スタッフコラムCOLUMN
プジョー枚方アプルーブドサイト スタッフブログ

ある日突然やってくる

今日も、ここ枚方市は強風が吹いています。

春の嵐でしょうか?

 

さて、プジョーだけに限らずある日突然やってくるクルマのトラブルとは何でしょう?

 

(ヒント1) 寒暖の差が激しい季節にやってくる

(ヒント2) クーラーやヒーターの使用頻度が多い季節(または季節の変わり目)にやってくる

 

もうお判りですよね? 答えは「バッテリーあがり」です。

 

電気系装備品で最も駆使する「エアコン」は、真冬の寒さや真夏の暑さから搭乗者を快適な空間

にしてくれますが電気の使用負荷は非常に高く、冬が終わろうとする春先や、真夏の終わり目に

突然バッテリー交換(または充電)を余儀なくすることが多々あります。

parts13_ph05[1].jpg

ここ最近「クルマのエンジンがかからない」とのお問合せが多くなっています。

「昨日まで動いてくれたのに」とコメントされるユーザー様も多々。

ここ近年、国内外のクルマに搭載されているバッテリーはメンテナンスフリーが主だっており

昔のようにバッテリー液の残量等をチェックすることが無くなりましたね。それだけバッテリー

の性能が格段に向上したと言えます。しかし、それに甘んじていると、ある日突然困ったこと

になりかねません。

 

当店では只今、バッテリーの無料診断を行っています!

ボンネットを開け、診断機をバッテリーにつなげば直ぐにバッテリーの性能が判断できます♪

ものの5分程の作業で、アナタの愛車のバッテリーの元気度合いを把握。

 

そういう自分の愛車もバッテリーの診断では「要交換」と診断されました。もう3年も使っています

から当然といえば当然。私自身も、ある日突然やってくるこのトラブルに冷や冷やしています。

早速、交換します!

 

そうそう、バッテリーの寿命は使用頻度等によって様々で、短くて1年、2~3年もてば平均的と

いえます。

皆様に認識していただきたいのは「バッテリーは消耗品」だということ。

日頃から季節の変わり目に診断しましょう!

 

余談ですが、プジョーのバッテリーですが、町のカー用品店さんでは取り扱っていないところが

大半で、お取り寄せとなり価格も当店以上となることも多々あります。ご注意を

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック