スタッフコラムCOLUMN
プジョー枚方アプルーブドサイト スタッフブログ

所有する悦び!

以前 当社のブログ(CCライオン)でカーオーディオに凝っていたという記事を

書いたことがあります。実は自宅のオーディオにも以前は凝っておりまして(今は

全く気にしておりません!)20代のバブルの時に購入したオーディオが未だ自宅で

活躍しております。

こちらCD・MD・チューナーなどが装備され外部入力6チャンネルと接続可能な(スピーカーレス)トレードインコンポ!                                                                                        

23.jpg     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VESTAX AA-88 です!VESTAXは知っている方も多いと思いますが、日本のメーカーではありますがDJ機器としては多く世界で

使用されているメーカーです!この AA-88購入して20年位経ちますが未だにデザイン・たたずまい「所有感」を高めてくれます。

MDは使用することがあまり無いのでCDのみの使用をしておりましたが・・・遂に(CDのピックアップ不良だと思いますが)CDを読み

込まなくなってしまいました。すぐにメーカーのサポートに連絡ましたが「10年経過したモデルの修理及び修理部品の在庫は受け付けて

おりません。」とのこと・・・分かっているけど・・・どうにかならないか?(恐らく探せば・・・お金を積めば何とかなるでしょう。先ずはこのまま

の状態で時間を見つけて修理します・・・)

22.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CDのディスプレイの部分が「no disc」になっております。ディスクはきちんと入っているのに・・・ピックアップの交換で恐らく治るのに

部品が無いなんて寂しすぎますね。

 でも、このデザイン!かっこよすぎませんか?こんな所有する悦びを与えてるれたAA-88に感謝!最近のオーディオには無い

繊細さと贅沢さがふんだんに取り入れられております。

 

そこで、クルマに置き換えてえ見ると、「燃費が良い!」とか「8人乗れる!」といったことばかりが今の日本のクルマのトレンドかもしれま

せんが「所有する悦び」~「長年乗っても飽きない」クルマとは?と考えると本当のリーズナブルなクルマとは?と考えてしまいます。

いつまでもメンテナンスしながら気に入ったクルマに乗るなんてお洒落かもしれません。考えようによってはリーズナブルかもしれません。

私は身分不相応なクルマに乗ることは無いと思いますが、自分のライフスタイルを崩さない程度の範囲内で「所有する悦び」を与えて

くれるクルマに出合えれば幸せだと思います。

 

そう考えると私のAA-88はさしずめPEUGEOT 205GTIといったところでしょうか?修理部品もそろそろ入手困難なようですから・・・

 

ではでは 今度はスピーカーについてブログします。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ

  • カテゴリ1

2013年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

この記事について

このページは、スタッフが2012年3月24日 17:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前の記事は「我が家のホワイトライオン」です。

次の記事は「桜咲く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 
  • mixiチェック